プロロジスパーク神戸3

プロロジスパーク神戸3について

「プロロジスパーク神戸3」はBTS(ビルド・トゥ・スーツ)型物流施設として開発されます。入居企業様の業態やニーズに合わせた専用センターを計画。冷蔵冷凍倉庫や危険物倉庫の併用・重量物対応の床荷重や庫内空調設置など、柔軟なプラン設計が可能です。

 

交通アクセス【ロケーション】

交通アクセス【ロケーション】

開発地は、物流・製造に最適な「神戸テクノ・ロジスティクスパーク」内に位置しています。高速道路アクセスはもちろん、公共交通機関が充実した立地です。神戸淡路鳴門自動車道と山陽自動車道を経て、三宮から約28分、大阪から約55分、神戸空港からは約50分と、交通アクセスが良好です。

プロロジスパーク神戸3 所在地

所在地

「プロロジスパーク神戸3」は、山陽自動車道「神戸西IC」より約1kmの地点に立地。全国に広がる広域幹線網に直結し、西日本を広域にカバーする戦略的な物流拠点です。

ビルド・トゥ・スーツ(BTS)型の物流施設開発

オーダーメイドの専用物流施設を開発

オーダーメイドの専用物流施設を開発

BTS型物流施設の設計はお客様のご要望次第。複数温度帯を備えた冷凍冷蔵倉庫や危険物倉庫など、さまざまなニーズにも経験豊富なインハウスの設計者が対応します。 プロロジスは、全国に35棟以上のBTS型物流施設の開発実績があります。

特殊なニーズにも豊富な知見で柔軟な対応力

特殊なニーズにも豊富な知見で柔軟な対応力

プロロジスがこれまで開発したBTS型施設は多岐にわたります。土地の取得から、企画・設計、施設計画、竣工後の運用まで、プロロジスが一元管理し、専用施設として賃貸することで、お客様は投資額を抑えながら、要望にかなった物流施設を利用できます。

 

施設計画概要

プロロジスパーク神戸3

所在地兵庫県神戸市西区見津が丘
用途地域工業専用地域
階数地上4階建 ※計画中
敷地面積約19,225m²(5,816坪)
延床面積約38,759m²(11,725坪)※計画中

 

プロロジスパーク神戸3 参考プラン 1階平面図

プロロジスパーク神戸3 参考プラン 1階平面図

 

プロロジスについて

世界有数の不動産会社として

プロロジスは、世界19カ国で約7,200万平方メートルの物流施設を所有・運営・開発し、3,700棟以上の物流施設を、製造業、小売業、輸送会社、3PL会社など、物流業務に携わる約5,500社の企業に賃貸しています。 物流不動産のリーディング・グローバル・プロバイダーとして、各国の主要な物流拠点、港や空港・高速道路の近くなどの立地に、グローバルサプライチェーンの構築に不可欠な、効率的な物流オペレーションを可能とする施設を提供しています。

プロロジスは米国の上場REITであり、2018年8月のDCT社買収完了に伴うポートフォリオを加えた総運営資産額は約920億ドル(約10兆円*)です。プロロジスは今後もカスタマーと投資家の皆様に対し、世界中の各地域において比類ないカスタマーサービスと、環境に配慮した持続可能な最新の物流施設のご提供を続けてまいります。

* 1米ドル=113円